トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  呟き  >  雪道の運転

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

楽に見えない | トップページへ戻る | ドーナッツてるの

このページのトップに戻る

雪道の運転

2010年01月17日

 ふ。
 そんなに降りたければ、もう好きなだけ降るがいいさ。

 今年は暖冬とか言ってませんでしたっけ、気象庁は。いつまでもいつまでもいつまでもいつまでも降り続ける雪に、多少ヤケ気味になってきましたね。
 4、5時間でヒザ上長靴じゃないと歩けないほど降るんだもんなぁ。
 言いたかないけど、今年は除雪が非常に下手くそで困る。道路脇にやり残しが山のようになっていて、人や車の出入りを阻んでおります。この雪は水分を多大に含んでいるので、重みが半端じゃないから片付けるのが大変です。

 この地のような豪雪地帯だと、除雪作業に従事している人のなかには職人みたいな人がやはり居て、そういう人の作業後は感動するぐらい美しい。
 そういう方の担当地区は車で通っても怖さがまるでないのですが、逆に、下手くそな所は行きたくもない程酷い事になっている。
 見事にガタボコで、内臓がどうにかなりそうだ。

 前に他県の友人に、「雪が降ったときって、ラインとか見えなくなるじゃないですか?どうやって運転してるんですか?」と聞かれた事があります。
 どうやってって、答えは簡単。

 カンです(笑)

 雪国の人はカンと習性で運転してるんです。(いや、私だけかもしれんが)

 白魔に襲われると道が全く見えなくなりますが、そんなときはだいたいここら辺だなと見当つけてハンドルを握っています。大抵は前に走った車の轍を通るのですが、不幸にして誰も通っていない道を通らねばならないこともあり、そういうときはカンが頼りです。
 カンの悪い人が最初に通ってしまうと、後に続く人が大変です。

 坂道なんかは「こりゃダメだ」というラインがなんとな~く判るのですが、こういうのって雪国じゃない人には備わっていないらしく、この季節立ち往生している他県ナンバーの車をよく見かけます。

 以前、スキー場の近くで友人の店を手伝っていたことがありましたが、その時によく立ち往生している車を救出しました。
 スキー場近くですので当然山で坂道なわけですが、坂道に積雪、そして夜ともなれば凍ってしまい、行く手を阻む条件満載なのです。
 普通の車じゃ登れません。四輪駆動でやっとみたいな感じですが、私の車はFF(前輪駆動車)だった。よく生きてたなぁ。

 ある夜、草木も眠る丑三つ時っていうか、草はないわけですが、タイヤの空回りする音がしまして、「これはハマったな」と思い外に出てみると案の定、立ち往生している他県ナンバーのワゴン車。
「大丈夫ですか?」と聞くと照れくさそうに困った顔のスキー青年が頭をかいていました。
「ニュースで雪が降ったと聞いたもんで、新雪を楽しもうと思ってきたんですけど、車が・・・」

 山沿いの積雪予報をちゃんと聞いて、運転技術と相談してから出てこいよとか、もう十分新雪を楽しんだだろ、アンタとか思いましたが、口には出さず、人のいい観光地の人を装って手伝い始めました。
 何をするのかというと前輪の雪をどけて車を押すわけですが、なかなかこれが動かないし、どうもちょっと運転がお上手ではない感じ。
「ダメですねぇ」
「おかしいなぁ、4駆なのになぁ・・・」
 首を捻るスキー青年。
「ちょっと代わりませんか?」
 女の私が押すよりも彼が押す方がいいだろうし、多分私の方が雪道に慣れている。
 彼も納得がいったらしく、すんなり運転を代わって2,3回トライしてみる。すべる。
「ねぇ、スタッドレス履いてる?」
「変えました、ちゃんと。前輪だけですけど」
「前輪履いてるの?おかしいなぁ・・・だったら大丈夫なんだけどなぁ」
 再び動かしてみて、どうも違和感を感じる。これ、4輪駆動じゃないんじゃないか?しかもFFでもない気がする。
「お兄さん。この車、4駆じゃないよ」
「え?そんな筈は・・・!だってここに4WDって書いてあるし・・・」
 車の側面にデカデカと確かに「FULL TIME 4WD」と書いたステッカーが貼ってあるけど、タイヤが4つ動いている感じがしない。
「いや、こりゃ4駆じゃないよ。」
「だけど、買った時に4駆だって・・・」
「4駆どころか、FR(後輪駆動)だろ、これ」
「そんな!4輪駆動だって言ってましたよ・・・」
「そう言われたかどうかは知らんけど、4輪駆動じゃないね。FRだよ。見てよ。動いてるタイヤ、後輪だよ?」
 カラ回るタイヤを見て、ようやく納得したらしいスキー青年。
 どうりで、車を押しているときにやたらと雪がかかるなぁと思ったんだ。ってか、アンタは乗っていて違和感感じなかったのか!?それ以前に、駆動輪にスタッドレス履いていないでよくここまで来れたなぁ。

 危ないので彼にどいてもらって何度か抜け出そうとしてみたが、少し前進しただけで埒があかない。
「無理っ!」
 そう言って車を降りると、スキー青年は感動していた。
「今の、どうやるんですか?」
 かなり絶句した。キミは雪国には来てはいけない人だよ。

 雪道だけじゃなく、ぬかるみでもやることだと思うんですが、少しバックして一気に前進というのを繰り返すと抜け出せるのですが、こんなことも知らんで大丈夫なのか、この男は。

「FRに前輪スタッドレスじゃ無理だよ、この坂。明け方になると除雪車が通るから、それまで駐車場で待ってた方がいいね」
 そう言ったのに彼は、
「いや、今、いいやり方を教えてもらったんでやってみます」
 と言い張って聞かない。

 無理だって。雪国の人の言う事を聞きなさいよ。
 何度か繰り返したのですが、本人がいいと言ってるんだからもういいかと思い、家に戻りました。
 その後1時間ほどトライしてたようですが抜け出せた気配はなく、多分諦めたのだろうと思います。

 だまされる方もどうかとは思うのですが、酷い業者もいるもんですねぇ。4WDと偽って事もあろうにFRを売りつけるとは。

 ま、普通しないと思いますが、FRで雪国に来るのはヤメテください。大変ですから。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

楽に見えない | トップページへ戻る | ドーナッツてるの

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。