トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  シュウトメ  >  クリスマスの憂鬱

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ガラにもなく・・・ | トップページへ戻る | やはり・・・

このページのトップに戻る

クリスマスの憂鬱

2009年12月16日

 あ~きらめーました~ あーなた~のことは~♪

 いや、そんな心境で、今。

 悟りを拓いたような気持ちです。

 寝よう寝ようと思うから、眠れないことにイラつくんで、最初から寝ないと決めておればちょっとぐらい眠れなくても腹の立つことはあるまい。
 そうだよ。
 寝なきゃいいんだ、私なんて!
 私さえ寝ようと思わなきゃ、すべて丸く収まるんだ。いいじゃねぇか、そうしてやらぁ!
 てめぇらだけ気持ちよく寝やがれ!

 まぁ、多少ヤケっぱちな気分もありますが、そういうことにしてからは、気分的に少しだけ楽になったような気がします。
 こんだけ不眠を極めてくると、眠れる時間があれば布団じゃなくても構わんしな。
 てなわけで、ソファで断続的に仮眠をとりながら、なんとか日常をこなしている日々です。

 そんなこんなの日常に、降って湧いたかのようにやってくるクリスマスなわけです。別に、降っても沸いてもいないのですけどさ。

 お嬢さん’Sには、この世にクリスマスなどというもがあるなどと、教えなければ知らずに過ごせるのではないかと思っていたわけですが、そうは、恐れ入谷の鬼子母神じゃないな、問屋はおろさねぇわけでした。
 姑が、誠にもって有難い事に、クリスマスケーキを買ってくださるというのです。

 しかも、

「好みがあるだろうから、注文はそっちでしてくれ」

 と、仰るのです。ああ、ありがたや。

 てなわけで、ある意味てめぇで注文するより鬱陶しい事態になりましたが、クリスマスを開催せざるを得ないことになってしまいました。
 どこまで黙って過ごせるのか、やってみたい気もしたんだけどなぁ。
 あ、どうせ判っちゃいないだろうから、来年からでもできるか(笑)

 こういうところって、生まれながら持ってきたもんだなと思うのですが、上の娘は本当に食に対して貪欲だ。
 産まれたときから、ミルクの飲み方も助産師さんたちが驚くぐらい上手だったし、先生もビックリするぐらいぐんぐん飲んだものだった。
 成長してからも、何を与えてもパクパク食べるし、食に関しちゃありがたいぐらいだ。

 それに引替え下の娘は、退院直後から体重が増えなくて再入院したりしたので、不安が残る。いまだにミルクの飲み方が上手じゃなくて、口からダラダラこぼれたりする。
 上の娘の出産祝いに、友人たちからガーゼのハンカチをたくさん頂いたのですが、持ってきてくれたのが三人の娘の父親で、彼が「ガーゼのハンカチは、いくつあってもいいからねぇ」と言っていたのを、なんでそんなにいるのかなぁ?とか思っていたのですが、今となってはよく判る。いるわ、これ。

 今、日に6枚以上、授乳の度に使ってます。

 あのときは、それほど必要性を感じていなかったのですが、ただいま大変重宝しておりますよ~。ありがとね!

 ようやく判りましたが、上の娘が上手過ぎるんですね。あの娘は、ミルクをこぼすなんてもったいない事はしたことがなかった。やむを得ず吐くことはあっても、いったん口に入ったモノを出すことはほとんどしなかった。
 上の娘が特殊なんで、多少は口からこぼれるものなんだろうなと、今は思います。
 そういや、姪甥も上の娘よりもガーゼを汚してましたわ。

 まだ乳幼児なので、熱いものが食べられないわけですが、たまに冷まし方が甘くて、少し熱いものを口に放り込まれても、涙をボロボロ流しながら熱いと訴えはしますが、絶対に口に入れたものは出しやがらないわけです。
 それはそれで、ものすごく面白いんですが。

 それだけ貪欲な娘ですから、ケーキなんて与えた日には、喜んじゃって喜んじゃって大変なわけです。
 喜んでるならいいんじゃないかという気もしますが、食を管理する親の立場から言うと、いろんな意味で鬱陶しい感じがするんだな。仕方ないけどさ。

 先んじて、誕生日にケーキを買ってみたのですが(あれは出産前で、じつわ私が食べたかったんじゃないかという気もする)、あの喜び方といったら大変なものだった。よほど美味しかったらしくて、いつにも増した嬉しい顔で周囲を和ませてくれましたが、おばあちゃんという人種はああいう顔がこの世で一番嬉しいんだろうな。

 うちの母親も、たまたま家に来ていたときにプチダノンとミカンを食べたときの娘の顔が忘れられず、以来一緒に買い物行くと必ずプチダノンを買ってくれる。そして、お土産にいつもミカンを持たされる。
 ありがたいけど、なんだかな。

 ま、要するに、買ってくれるということは、それを喜んで食べている娘の顔が見たいということなわけで、クリスマスはやらんといかんわけです。
 仏教徒なんだけどなー。(姑だって仏教徒)

 灌仏会ってなんであんなに地味なんですかね?
 仏教系の幼稚園に子どもを通わせていた友人も、「そういえば、甘茶かけていたわ。4月8日に」とかいっているぐらいで、釈迦の生誕日とかいう重要性は認識していなかったわけですよ。

 いや。灌仏会が市民権を得ていないことが不満なんじゃないんだけど。

 ああ、クリスマス。
 娘は嬉しいわけだから、ま、いいか。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ガラにもなく・・・ | トップページへ戻る | やはり・・・

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。