トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  テレビドラマ  >  「天誅~闇の仕置き人」

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

三年目の3.11 | トップページへ戻る | ソチオリンピック フィギュアスケート

このページのトップに戻る

「天誅~闇の仕置き人」

2014年03月08日

 すっかりフィギュアスケートにハマっていたんですけど、今日の「天誅」を見て、私、懺悔して戻って参りました。

 別にマサキを忘れていたとかそういう訳ではないんですよ。ちゃんと「天誅」だって見てたし。火曜サプライズも見てたし。ちょっと羽生君いいなぁと現を抜かしていましたが、今日の「天誅」の中でピン子さんが「先生!」と呼び掛けたときのあの流し目!
 ・・・殺されるのかと思いましたよ。

 ドキドキしたなぁ・・・。
 別に悪いわけでもない筈なんですが、「すみません!ちょっと(いや、かなり)羽生君カッコいいとか思ってました!アボットの気合とかプルシェンコの俺様振りとか町田君のティムシェルにすっかりどっぷり浸かってました!でも、やっぱりマサキが一番です!京さま~~!美し過ぎるぅぅ~~~」
 文字にするとこんな感じで。
 私が悪かったです。やっぱりマサキが一番ステキです。

 このドラマについては、一話づつ書きたいぐらい有難さを感じておりましたが、ソチと重なるとはねぇ・・・。
 いずれ書くかもしれませんが(いや判らん)、私の雑感を。

 まずは意外なキャスティングということで、泉ピン子さんなわけですけど、今でこそ泉ピン子といえばという感じですけど、この方はその昔の何でもやるぜ!なイメージも私の中にはあり、あんまり意外感はなかった。京さまファン的にいえば「ちょっと待って神様」もあるし。
 本気で意外だったのは三ツ矢雄二だな。それとマサキが出演するのに、慎吾ちゃんというキャスティング。
 意外というか、ゲストは意外な連続でした。
 最後に名前を見て驚愕して、それまで気付かなかった己にビックリした加藤虎之助とか、格さんとか愛ちゃんとかさ・・・。四草君・・・生え際が・・・。

 ドラマの中で描かれるピン子さんの家庭内の関係が、ちょっとリアル感に欠けるのが残念。ここが本領発揮な訳だし、もうちょっとリアルだったら共感層が増えたのになぁ。でも、今日の「どっちが怪獣?」「アンタから見りゃどっちもだろ」はウケた。その通りだよな!

 今、時代劇でさえもあまり見なくなった目線芝居とか、真面目に生きている人を必ず助けて理不尽な目に合わせる奴らを許さない設定とか、とことんカッコいい殺陣とか、「天誅!」「承知」のお約束のやり取りとか、その中で微妙に動き出す登場人物の感情とか、「握り飯ひとつ分の仕事をするだけだ」という割には、握り飯ひとつ分にしちゃあ働き過ぎな感じとか、全部が凄くハマる。
 この時代に、こういうドラマをよくぞやってくれました!と感激する。

 京本さんで言えば、まずは「ザ・新撰組」を思いだせる皮ジャン仕様で「おお!」と感激ひとしおでしたし、アクションシーンが始まった途端、まさに「本職登場」っていう雰囲気で、異常なまでに異様な安定感があり、素性とか役名とか設定とかはそりゃあった方がいいけど、なくてもすんなり納得できる程の安定感。生まれながらの「仕事人」な気がして一役者を見るという事を飛び越えたようなハマり方だと、妙に納得しました。
 京本さんがカッコよく叩きのめしてるなら、そりゃ相手は悪人でしょう。という紛れもない安定感。
 でも、京本さんも悪役やったりもしてるんですけど、なんだか不思議ですね。

 格闘派が京さまと主演の小野さん二人しかいないのはちょっと大変だなぁと思っていましたが、よく考えたら京本さん出演の必殺なんざ政しかおらんかったわけで、やりようだなと納得しました。
 5話で、映像では確認できなかったのですが、あの緑の紐は・・・!と思わせるだけでも何だかドキドキしますね。
 主水さんをフューチャーしたマフラー使用はすぐに判りました。とても素敵でした。しかもちゃんと主水さんと同じように使用していたりと、藤田さんへのリスペクトを感じて凄く胸が熱くなりました。
 皮ジャンの一気羽織も、でも手袋までは無理だろとか、なんだか突っ込み所が満載な感じが時代劇っぽくていいなぁと思います。

 このドラマは、敵役に一辺の同情も残せない正真正銘のまごうことなき真の悪人というか、自らの欲求にのみ忠実な人間を敵役にしているので、その陰にならざるを得なかった真面目な人や蝕まれた人の悲哀が現れていて、それが逆転するのは見応えがある。
 圧倒的でしかも迫力があり信頼感があり凄味が満載で美しい殺陣は、誰でも見たいものだと思う。それは、現代・時代を問わない気がする。
 そんな事を、京本さんの殺陣は、このドラマを通して伝えてくれている気がします。
 素晴しくて当り前な感じな今週の日本刀なんざもちろんですけど、特筆すべきだと思うのは先週の棒術です。あれは、本当に難しい殺陣だと思う。棒は難しいよ。あれを見て、本当に京本政樹の殺陣は凄いと心の底から感じました。
 凄い。凄過ぎる。
 中国カンフーかと思う程の素晴しい棒使い。こういうのちゃんと見て欲しいなぁ。

 本日放送の格闘シーンも素晴しかった。本当に。
 こういう、素敵なシーンが盛り沢山なドラマが見られるのは、本当に嬉しい事です。ぜひとも、次回がある事を祈っています。



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

三年目の3.11 | トップページへ戻る | ソチオリンピック フィギュアスケート

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。