トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  京様  >  ファンミーティング 東京Ⅱ ~家政婦ではなく主婦は見た

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ありがとう「Tokyo Blue」 | トップページへ戻る | ファンミーティング 東京Ⅰ ~アバヨ!

このページのトップに戻る

ファンミーティング 東京Ⅱ ~家政婦ではなく主婦は見た

2013年02月18日

「ファンミーティング 東京Ⅰ ~アバヨ!」の続きです。

 昨夜遅かったのですからゆっくり寝てりゃいいものを、そんな訳にもいかない朝。婦女子が4人、普段の数倍気合を入れて身支度をするのですから時間も掛かろうというものです。
 朝に弱い私でも、寝ている場合じゃない気持ちで身支度をします。
 よくご一緒する愉快なこのメンバー、既婚率が割と低いです。母親率はもっと低くて、お母さんは私だけだったりします。だからといってお母さんの気持ちになったりはしないのですが、普段の習性は恐ろしくて、「○○忘れた!」「○○がない!」とか、これ忘れそうだなと思ったモノたちの映像が目に焼き付いていたりする自分がいます。
 お母さんなんかやってると、部屋の状態が映像で焼き付いていて、判らなくなりそうなモノを事前にチェックしてるんですね。いやだいやだ。
 後から友人に「桂さんってドラえもんみたい」と言われました。不思議なポッケなんか持ってません!

 ゆったりバタバタしながら身支度を終えて、遅めの朝食&早目の昼食を済ませて、いよいよファンミーティング会場へ!

 割と毎度思うのですが、特に親しくお話ししたりする訳でもない人たちも多いわけですけど、何度も参加していると、何度も参加している人は自然とお顔は覚えたりします。あの方にまたお元気で逢えたとか、久々にお見かけしたなとか、そういうのもちょっと楽しいですし、見知った顔の方とはお話をしたりもできますし。
 ファン同士という繋がりって、なんだか不思議な感じの楽しさがあります。

 会場の席に座って暫くして、忘れ物をした事に気が付きました。
 今ここに無いという事は、途中で寄ったコンビニかその前のレストランか?レストランではないような気がするのでコンビニ?ヤバいな。
 隣の席の友人に断り、走って取りに戻りました。
 階下に降りるエレベーターの中で、冷静になって考えてみるとコンビニではなくロビー付近という気がしてきました。
 走ってロビーを掛け抜けようとしたときです。
 入口のガラスドアの向こうに豪奢な黒い車が見えました。あれ・・・。
 奇妙な予感に総毛立つような気がして、ドアの前をゆっくり歩いていると、車に近寄るあのファンクラブのおじさんが見えました。
 ええええっ!ちょっと。てことは、この車、まさか・・・。
 後部座席のドアが開いて、華奢なジーンズの肩と足がチラと見えます。
 忘れ物の事なんかすっかり忘れて、思わず柱の陰に隠れてじっくり見ていました。
 少々の間を置いて、その車からゆったりと降りてきた人は、

まごうことなき京本政樹大先生その人でした!! 一年ぶりに文字デカくしたな。

 うそー!!京本さんじゃん!
 柱の陰で感激しながら、声を押し殺して一人大興奮状態です。
 うぉ~~カッコいいー!今すぐ死にたいぐらい嬉しい気がする!死ぬ時は「マサキー!」と叫んで死のう。(迷惑以外の何物でもない)
 いろいろといらん事を考えていると、サングラスを掛けてオーラ全開な京本さんが少し長めの歩幅で(これが死ぬ程カッコよくて大好き!)おじさんと一緒にロビーに入ってきました。
 クラクラしてきた。息が詰まる。
 ホテルの方に会釈して颯爽とロビーを横切り、エレベーターフロアまで歩いて行かれます。
 その後ろ姿を相変わらず柱の陰から見ながら、オノレがいかに不審人物かという事に今更ながら思い至りました。何をしてるんだ自分。そうだ忘れ物を取りに来たんだっけ。柱の陰から離れて心当たりの場所に行くと、ありましたよ、忘れ物。
 で、それを携えて会場に戻るためエレベーターフロアに向かうと、まだいたりします、京本政樹大先生が!
 今すぐ死んで幽体になりたい、どこかに消えてしまえ私!とか思っていると、ようやくやってきたエレベーターに乗って行かれました。ホッとして腰が抜けそうな気がしましたよ。

 会場に戻って興奮気味に「今、ロビーに京本さんいた!」と話すと、「ホント!?」「わぁ!」と喜ぶファンの皆さん。いいなぁ、ファン同士って。

 恒例の食事も終え(って、誰もかれも中途半端ですけど)、いよいよ会場に京本政樹降臨です!
 わー!京本さんだ~!!
 毎度毎度の事ではありますが、お姿が現れるとドキドキがドッキンドッキンになり、いつか自分が死ぬような気さえしながらも所構わず幸せな気持ちになれる京本政樹という人が私は不思議でなりません。
 ホントにカッコいい・・・。
 東京でのファンミは、ファン有志の方からのバースデー・ケーキが恒例となりつつありますが、そのケーキのロウソクを京本さんが吹き消します。
 たかがロウソク吹き消すだけで、どうしてこんなにカッコいいかな、もう!

 今回も、ここに来なければ聞けないような楽しい話やワクワクな話、面白い話や裏話など、ホントに貴重なお話満載で、あっという間に時間が過ぎてしましました。
 恒例の写真撮影が終わると、いよいよプレゼントを渡します!
 あ、その前に。
 京本さんのいらっしゃる場所は、我々よりも一段高くなっていて、その段が平台・・・じゃ判らんか、教壇みたいな感じなものなんですが、あれが置いてある場所の後ろがピッタリくっついていないから、足元よく見ないと落ちちゃいそうになるんですよね。まぁ、普通落ちないけど。普通じゃないから、みんな今。
 それに気が付いた京本さんが(皆が普通じゃないって事じゃないですよ)、「皆さん、気を付けて下さいね」と注意していらっしゃって、もう、踊り上がらんばかりに感激しました。

 さて、いよいよ私の順番がやってこようとしていました。このブログも、いい加減長くなってきたので、そろそろ止めねばならんところだし。
 今回私は、地元の特産品とバレンタインのチョコレートを貢物に、昔のファンクラブのフォト・カードにサインを頼もうと思っておりました。
 頭の中で何をするのか整理していると、あっという間に自分の前に京本さんが。いやっ、眩しい!
 貢物を渡して、「これにサインして下さい!」と言うと、京本さんはしげしげとフォト・カードを眺めます。
「こんなのあるんだ?これ・・・知らないなぁ」
「え?」
 裏返したりして暫し眺めつつ、サインはサラサラとして下さりました。
「あの頃、ファンクラブからこういうのが会報と一緒に送られて気ました」(上官に報告する下級兵のような言い草だった自分)
「・・・そうなんだぁ」

 という事で写真を撮ってもらい握手をして戻りました。

 私的に、史上初めてという感じで「会話した」感がする今回でした。
 後の宴でそう話したら、「桂さん、名古屋のインストアでも話したでしょ」と言われました。はっ!そういえば・・・と思いましたが、あれは別格。あれは会話したんではなく地震の事とか報告しただけなんで。
 でも、帰ってからよくよく考えてみれば、日付を聞かれて答えたり、最近は少しはお話しできるレベルに心臓が収まってきてくれているような気がします。
 強くなったな、私の心臓!

 お話はホントに楽しかったし、お姿は異様に美しかったし、カッコいい京本さんを間近で見られて感激でした。
 ベストアルバムは当り前に買うし、また必ず行くぞと誓ったところで、今回のご報告はおしまいに致しとうございます。

 ゴールデンベスト「Tokyo Blue」が待ちきれません!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

ありがとう「Tokyo Blue」 | トップページへ戻る | ファンミーティング 東京Ⅰ ~アバヨ!

このページのトップに戻る

コメント

マルベル王です

こんにちは♪
あの日は行くところがなくなって途方に暮れていたので、
偶然お会いできてよかったです!
マルベル堂面白かったですね!
私もいずれ全部ほしいなあ(笑)
7000円分買った桂さんは間違いなくマルベル王ですよ(爆)

コメントの編集

冷静沈着王

こんばんは。
遅ればせながら、東京ではお疲れ様でした&楽しいひとときをありがとうございました。
トーク、今回のはホント楽しいお話満載でしたね♪楽し過ぎた反面、今回、いつにも増して
右に左にノリノリに動き回られていた気がします。次回からは私も動物モードにしよう
と固く心に誓いました(笑)。

>心臓バクバク
桂さんはいつも冷静沈着で淑女らしく対面されていて羨ましいなー、と思っていたくらいなので、そんなことは微塵も感じておりませんでしたよ(苦笑)

20日楽しみですね!

Re: 冷静沈着王

> 紫苑さん
こちらこそ、ホントに楽しい時間でした。ありがとうございます。
今回は動きが激しいような、それでいて定位置な感じで、写真は撮りにくかったなぁと感じました。
キッズ・動物モード、いいですよ!(おい)

とんでもございません。あの人を目の前にして冷静でいられる訳もなく、ドキドキバクバクの連続です。何を話したらいいのか混乱してしまいます。いい歳をしてお恥ずかしいです。京本さんには。

楽しみですとも!楽しみましょうね!

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。