トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  京様・TV  >  都バスで飛ばすぜ!後編

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

転落事故 | トップページへ戻る | 愛の伝道師

このページのトップに戻る

都バスで飛ばすぜ!後編

2009年06月10日

「慎ちゃん!京さまの!都バスで飛ばすぜぃ~~~~!!」

 待ちに待った都バスで飛ばす地獄旅、第二弾!

 もう~~~、ずーっと待ってました!
 こういうときに、座って集中してTVを堪能できるように、普段私はTVを見ないでチャンネル権を旦那に渡しているのだぁぁぁぁぁ!
 てなわけで、娘も旦那に任せて私はマサキを見る!愛でる!
「お母さん、あたちを見てって言ってるよ?」
「それどころじゃねぇ!」

 タイトルコールは、もの凄くテンション高いです。まだ元気ハツラツな時間だったんだな、これ。

 都バスで飛ばすぜ!が二回出たところでバスに乗り込む慎ちゃん京様。
「お金持ったか?」
「お金、持った持った」

 どこが小学生並みかというと、こういうところのような気がしなくもないんですが、とにかくバスに乗り込んで上野公園に向かいます。
「兄弟~、上野行ってどうする?」
「上野行ってさ・・・・公園・・・」
「パンダ見る?パンダ?」(←自分が聞いたくせに、慎吾ちゃんの話を聞いてない)
「パンダいるのかなまだ?」
「わかんない」
「お父さん、パンダってまだいるんですか?」

 上野動物園のパンダは、日中国交回復の記念に、1972年、ランランとカンカンが中国より贈られました。その後、寿命が尽きたランランカンカンに代わり、ホァンホァン、フェイフェイと入れ替わり、最後のパンダリンリンが2008年4月に大往生。当時の首相、福田総理が胡錦濤国家主席にパンダの貸与を打診、了承されるもチベット問題と絡み抗議が噴出。そのまま現在に至るわけです。
 中国が世界の動物園などに贈っているパンダは、寄贈しているのではなく貸与なんですねぇ。結構な高額の賃貸料がかかるらしく、料金を支払うことにより中国政府を支援することになるというのが抗議の内容だそうです。


 ということで、上野動物園に現在パンダはおりません。問われた目の前の座席に座っていたお父さんも「今いません」とおっしゃっています。
 やたらにウケてる慎吾ちゃんです。
「さ、さ、さ、さ、西郷さんいます?」
「西郷さんはいます(笑)」

 そりゃ、銅像ですからねぇ。やたらにいなくはなりません。

 上野公園が見えてくると、あまり詳しくないと踏んだのか、丁寧に説明してくれるお父さん。二人とも東京在住歴長いだろうに・・・。
「こっち側が西郷さんのとこの階段があるんです」
「西郷さんの・・・・・輝彦さん?
「ちっ、違う違う!清盛!
「隆盛、隆盛」

 清盛は平です。
 つーか、時代が、違いすぎませんかね?(笑)盛しか合ってねぇ・・・。

 バスの中の人も思わず笑っちゃっています。
 てなわけで、上野で降りた二人は、あるパフォーマンスに目を留めます。
「兄弟のライバルかもしれないな、もしかしたら」
「ライバル!?」

 柳沢慎吾氏、確か俳優だったような気が・・・。

 大道芸を披露している人たちに、しばし足を止めて見入る二人。人が一瞬にしてニワトリに変わるというマジックに、ドン引きの京様。
 私は個人的には爆笑して見ていましたが、確かに間近で見たらちょっとイヤかも。京様の目が、何か「可哀相な人を見る目」っぽくて、ウケました。
 いよいよ風船が割れるというときにさり気なく後ろに下がる京様。その京様の後ろに廻り、腰に手をまわして前に押し出す慎吾ちゃん。

 ・・・羨ましい。

「まさに、カラダを張った芸だね」

 あんな覚めた目で見といて!京様ったらっ!(爆)

 その後、お目当ての西郷隆盛像を見に行って、無言になる二人
 だいたい、あの階段を上ってる時点でもう既にバテ気味だった京様です。疲れたんだろうねぇ。

「西郷隆盛像見にきて、全然話題が膨らまない!」
「わかるけど、眠いな

 朝の5時からですからねぇ。いや、京様にとっては、前日の朝から事は始まっているわけで。

「あんただけじゃないんだよ!みんな、疲れてんだよ!」

 事の原因は、アナタのような気がしなくはないんですけどね・・・(笑)

 そんな京様に、一計を案じた慎吾ちゃん。帰り、階段を下っているところで突然背後から襲いかかります。

 注)何も起こりませんが暫くお付き合いください

 っていうテロップにちょっとウケました。

 しかし、あんなにバテバテだったのに、殺陣となると異様に動きのいい京様!「アホか~~」と思いつつも「京様、無駄にカッコいい・・・・」とゲラゲラ笑ってしまいました。
 しかし、あんたら・・・階段じゃアブなかろうに(笑)
「ちょっと中途半端だった」
 と、二人はアメ横に向かいます。
 パイナップルでイェ~イとハイタッチして、頬張る京様。一袋千円の袋詰め菓子を買ってはしゃぐ慎吾ちゃん。ふと、京様の目に留まったのは、「二木の菓子」という看板。
 地方在住者には全くわからん話題なんですが、そういうCMをやっていたんですねぇ。
 中に入って、駄菓子を懐かしがる二人。
 ・・・わからん。二人が懐かしがっているお菓子が、さっぱり判らない。
 普段うっかりしていますが、こういうところでジェネレーション・ギャップを感じてしまします。懐かしいお菓子を持って、会計に向かう慎吾ちゃんですが、いざ払おうとしたらお金が足りません!(爆)
「ちょっと待って、すいません、申し訳ない・・・・金出せよ!・・・こっち、一個だけでいいですか?」

 そういや、この前に秋葉原でシェーバー買ってるんだったなぁ、この人。

「俺に恥かかせんなよ!」

 と、笑い転げる京様の肩を掴み詰め寄る慎吾ちゃんです。

 再びバスに乗って、今度は両国に向かいます。
 途中の浅草で降りる老夫婦が握手を求めてきました。
「楽しかったです」
「あばよ~~」
「お母さん、あばよ~~。足元気を付けてね、お母さんね、足元!」
「楽しかった」
 と言って、発車するバスをいつまでも見送る老夫婦。

 何をしたんだろう?バスの中で。

 両国に着いた二人は、番付封筒という文字に引かれてある店に入ります。相撲グッズなどレアな品物などが置いてあるその店を堪能した後、やはりチャンコ鍋を食べようということで、チャンコ屋さんへ。ビル全部がチャンコ屋という元大関・霧島が経営するチャンコ屋さんに入り、最上階の部屋ではしゃぐ慎吾ちゃん。
 相撲コロッケなるものとチャンコ鍋を注文し、ビールとワインを頼むと異様なテンションになる慎吾ちゃん。本日何度目かのハイタッチをして待つことしばし。
 乾杯も済んだところで、京様、
「これ、レギュラー化する?レギュラー化」
「ん~~。ちょっと、放送見てから考えるわ」

 是非してください!月イチくらいでどうですか!?

 と、やっと相撲コロッケなるものが出てきました。
 馬鹿デカイ土俵に見立てたコロッケにたっぷりのデミソース。おもむろにナイフを回し逆手に持ってコロッケを斬る!(爆)
 お味は、とても懐かしい感じの味だそうです。
「おわっ!!」
「堺さん」
「このコロッケは・・・・」
「どうですか?」
「星、三つです!!」

 コンビ芸人なのか、あんたら・・・(笑)

 そしていよいよメインのチャンコ鍋が出てきました!
 ビールの入った慎吾ちゃんの、妙な妄想一人芝居を割り箸を突き刺して封じる京様。
「ごめん。ちょっと酔っちゃった」
 そうで、アルコールというガソリンの入った慎吾ちゃん、チャンコを堪能した喜びを持ちネタの『ひとり警視庁24時』に、京様はもちろん、チャンコ屋のご主人まで巻き込んで、大披露。
「・・・黒い長袖の洋服を着た、長髪の男性が、意味不明

 意味不明なのは、アナタですっ!(爆)

 最後に、慎吾ちゃんのアバヨ!も出て、二人の旅は終わりました。

 前回に比べると、確かにテンションが落ちていますが、というかこれでも普通の紀行ものからしたならば、十分過ぎるほどに異様なテンションです。大丈夫です、京様。
 チャンコ屋の部分だけ見た友人が、「疲れてるときに柳沢慎吾と飯食いたくねぇ」という感想メールをくれましたから!(爆)
 やはり、もう一人、徹底的にイジられる人を連れて、二人が引きずりまわす悪魔ぶりが今度は見たいと思います。その方が、いかに悪魔かがよく判りますから。

 京様は、心配なさっていたみたいですが、十分に堪能致しました。本日も悔いなし。マサキを愛でました。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

転落事故 | トップページへ戻る | 愛の伝道師

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。