トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  コドモ  >  合わせ技

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

感想書きたいよう(涙) | トップページへ戻る | 大江戸捜査網について考えた

このページのトップに戻る

合わせ技

2010年08月20日

 育児も二人からになると、一人でも大変なところにきて単純に人数分大変なわけではなく、それ以上の手間暇体力を必要とします。あと知恵もだな。

 今一番大変なのは、下の娘の離乳食です。
 ミルクだけの時は、本当によかった・・・。

 上の娘がまだ小さいので、下の子の離乳食がなかなか進まず、まだいわゆるモグモグ期っちゅーやつです。遅い!ここを経てカミカミ期に移行し幼児食となるわけですが。
 何に手間取っているのかというと、下の子に離乳食をあげようとすると上の娘が欲しがるんですよ。そうだよな、ついこの前までアンタも食べてたもんなぁ・・・。
 ねだっても貰えないとなると当然泣きわめくわけで、それに釣られて下の娘も何故か泣きだし食べてくれなくなるという、阿鼻叫喚の空間が出来上がってしまうのです。・・・いやよ、もう。
 なので初めは物陰に隠れて食べさせたりしていましたが、それも限界。やはりきちんと状態を見ながらやらねば意味がない。今後に差し障りも起きそうだ。
 最終手段として、上の娘をおやつで釣るとか食事時間を一緒にするとか、なんとか工夫をしながら凌いでいます。
 お陰さまでどちらのお嬢さんも、食べることはまったく感心するほどよく食べる。
 遊び食べなんかしてる余裕はない。とにかく口に放り込みたいという勢いです。ちゃんと三食食べさせてますよ、一応。
 あまりの食欲に感心していた義姉に姑が「桂さんはホントに子ども育てるのが上手くて、たまげるわ。」と言っておりました。ちょっと背筋が寒くなりましたが。あはは。
 ま、そんなことはどうでもいいが。

 なんといいますか、子どもが二人という事は予期せぬ出来事も多々あるという事でして。事件は旦那が子守をしていたときに起こった。
 そのとき彼はトイレに行っていたらしい。
 戻ってくると、上の娘避けの歩行器に乗ってゴキゲンで遊んでいたはずのお嬢ちゃんが床で転げまわっていたらしい。
 何事が起ったのか把握するのに数秒を要したという。(そして把握できなかった)
 とにかく歩行器から落ちたという認識だけはとりあえず出来たらしく、体に怪我が無い事だけ確かめて何事もなかったかのように過ごしていた。
 しばらくして私が部屋に戻り、子どもと遊びながら1時間ほど経過した頃、「そいうえば、下の子歩行器から落ちたみたいだよ?」と切り出した。
「落ちたみたいって何?」
「いや、トイレから戻ってきたらさー、床にいたんだよね。ゴキゲンで」
「歩行器は?」
「そのまんま。起きてた」
「(上の娘に)ねぇ、歩行器から落ちたの?見てた?イタイイタイしてた?」
 無言で走り去る上の娘。
 逃げたな。

 疑うわけじゃありませんが、上の娘がどこかで一枚噛んでいるのは間違いない。問題はどこで噛んだかだ。
 私の予想では、倒れた歩行器を元に戻したか、抜け出る所で、本人にはその気はなかったが結果的に協力してしまったかのどちらかだと思うのですが、まぁ終った事だし怪我もないし、いまさら仕方あるまい。
 しかし、歩行器というのはやはり危ないもんだな。アメリカでは販売禁止なんだそうですよ。企業も訴えられたらたまったもんじゃないですからねぇ。
 以降、少しでも目を離す時はリビングと続き部屋になっている和室に転がしておくことにしました。和室との境は一応子どもが越えられないようにはなっております。
 問題は、近頃ここを上の娘が越えるようになって来たという事です。
 これも旦那が子守中の出来事ですが、飛び込み前転みたいな感じで飛び越えていたというのです。
 なんだ、その俄かには信じられんような運動能力は。
「だって、一回転したんだよ?」
 と言い張っておりますが。
 下の娘が何かしでかして、上の娘がその痕跡を消すみたいなことが日常的に行われているのは知っておりましたので、子ども二人だと合わせ技が光るなぁと思っていたという話を書こうと思っていましたが、ここまで書いていてハタと気が付いたんですが、旦那がうっかり野郎なだけなんじゃねぇか?
 だって、私が見ているときはこんな事故起こらんもん。
 どうも父親というのは、子どもの気持ちがイマイチ掴めんらしいし。私から見て、歯痒く感じたりじれったかったりする事が多々ある。先日その件について会話したのですが、やはりサッパリ判らんと言っていた。娘が何をしようとしているのか、何が欲しいのか、私にはだいたい手に取るように判るのですが、彼にはほとんど判らないのだという。
 そいうもんなのか・・・。
 私なら、危ないと思われる事は事前に注意できるし、なんなら傍で見ていて危なくなったら手を出すという事も出来るけど、彼にはそれが出来んのだなぁ。
 ああ、なんか誰もアテにならんという気持ちになってきた・・・。

 娘が飛び越えた境というのはソファーなんですが、最近上の娘は、ソファーの背もたれ部分を脇からよじ登ろうと何度もチャレンジしています。しかも必死です。
 その行為が私には、和室からリビングに復帰する練習にみえて仕方のない今日この頃です。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

感想書きたいよう(涙) | トップページへ戻る | 大江戸捜査網について考えた

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。