トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  時代劇  >  大江戸捜査網について考えた

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

合わせ技 | トップページへ戻る | 夏ですか・・・

このページのトップに戻る

大江戸捜査網について考えた

2010年08月19日

「奈落の底に落ちやがれ」「地獄に送り込んだだけじゃ、まだ足りないんだよ」

 久々だというのに初っ端っから物騒なセリフを羅列してすんません。
 いやぁ、凄いセリフですよねぇ。
「俺たちが知ったが最後、見逃すわけにはいかねぇ」とか「許せねぇ、叩っ切る」とか可愛いもんじゃありませんか。一生かかっても、こんなセリフを言う日は大抵の人は来ないだろうに。
 何の話かといえば「大江戸捜査網」なんですがね。
 いいなぁ、大江戸は。
 大抵の時代劇っつーのは謎の嵐なわけですが、大江戸は際立ってるよな。
 まず、あのフスマやら障子はいったい誰が明けているのか?毎回行われる大量殺戮をいったい誰がどう片付けているのか?近所の人は気が付かないもんなのか?一応隠密なのに、あんなに派手に暴れ回っていいものなのか?しかも周囲はおろか係わった関係者にバレてるけどそれはいいのか?・・・上げ出したらキリがありません。

 大量殺戮の話が出ましたが、ホントに毎回毎回よく殺すよなぁ。あれ見てると必殺なんてまともなんじゃないかとか思っちゃいますね。家臣にはなんの罪もなかろうに・・・。
 よしこれで調べは付いたと隠密同心たちが思ったときに、屋敷に徒党を組んで乗り込み、有無を言わさず滅多切りだもんな。しかも土足で。ま、いちいち礼儀正しく履き物を脱ぐ隠密同心もそれはそれでイヤだけど。
 どうせ最後に滅多切りにするんなら、証拠なんて揃えんでもいいんじゃないか?事実だけつかんどきゃ。
 あれじゃ、ジョン・マクレーンとやってる事は変わらん。

 いや、そういう事考えてると時代劇なんか楽しんで見られんわけで。
 そうはいっても、あの最後の大量殺戮がキモなんだし、あれが爽快感があっていいんだけどさ。
 今のご時世、復活させるべきは「仕事人」じゃなくて「大江戸」なんじゃないか?もちろん新十郎込みで。

 やっぱり京本さんがいなきゃ、私はイヤです。ファンですから。

 京様出演のシリーズ1作目が、もうすぐ時代劇専門チャンネルで終了するのですがあれについちゃ、ちょっと言いたい事が3つばかり。
 同じシリーズの中での脚本の矛盾が目立つんだよなぁ。特に最終回。
 女ねずみ小僧というのを数週間前に出しておきながら、最終回にねずみ小僧は北町で取り調べ中に獄死したとか、松平定信の娘の設定がかなり変わっているとか、見てて「どうなってんだ?」とちょっとビックリ。あれはどうかと思うな。

 そして、主題歌の「めぐりあい」
 個人的のこの歌は嫌いじゃないんですが、エンディングで「シアワセになって欲しいと願う祐之介たちであった」とか「明日をも知れぬ隠密同心にとって、ささやかなシアワセのひと時だった」というナレーションのすぐ後、間髪いれずに ♪シアワセという日々は~ 過ぎてみれば遠い~
 ・・・ぶち壊しやん(笑)

 最後のが一番イカンかなと思うんですが、蔵人が無双神伝流免許皆伝という信じられない設定。
 理由はファンの人に悪いので書きませんが。

 そういえば、17話「姫君危機一髪! 秘めごとの恋」の回で「銭形平次」に出演していた青森出身の板前・松吉が出ているのに気が付いた。出てきた途端に殺されましたが。銭形から7、8年ぐらい経過してるんですかねぇ。同じシーンに京様もおられたので、なんだか感慨深く見てしまった。
 松吉のために腕に怪我してたりしてたなぁ、善太。下っ引きの魚屋が今じゃ南町の同心で隠密同心だよ。まぁあっちは青森出身の板前が藩のお目付け役だったんだけどさ。訛ってないし(笑)
 いや、いいものを見させてもらったな。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

合わせ技 | トップページへ戻る | 夏ですか・・・

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。