トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  コドモ  >  子どもって・・・

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

都バスドラマは面白かった | トップページへ戻る | Eテレ

このページのトップに戻る

子どもって・・・

2010年06月05日

 ああ、日々本当に疲れる。というか、疲れたなぁ。
 子どもが寝た途端にドッと疲れが出るんだ、毎日。
 私は元々肩凝りが酷いので、なるべく抱っこやらおんぶやらを避けていますが、それでもしなければならい事は日々、多々あり、毎月マッサージに行かないと限界を超えます。行かないでいると(もう2カ月行ってないなぁ)、酷い肩コリから頭痛になり、起き上がれなくなります。
 毎晩、湿布をして誤魔化していましたがもう限界。

 自分でしでかした事なんで、あんまり文句も言えませんが、本当に疲れる。

 先日、階下から聞こえるもの凄い鳴き声に、休日で旦那が子守をしてくれていたのですが、不安になって階下に行ってみると、上の子は立ったまんま力一杯泣き喚いていて、下の子も座ったまんま元気に泣いていて、旦那は茫然と突っ立っていました。
 何をしておるのだと尋ねると、上の子が駄々をこねて泣き出し、そうこうするうちに何故か下の子まで泣き出した。もう、お前ら好きなだけ泣くがいいという気分になり、途方に暮れて見ていた。と言う。
 気持ちは判る。
 だけど、なんとかしろ!

 子どもという奴は、なんだかしらんけど同調して泣いたりするんだな。産院でも、新生児室で誰か一人が泣き出すと皆つられて泣いたりする事があったし。育児書によると「気持ちの同調」とか書いてあった気がする。
 だけど家庭でやられると迷惑千万。
 二人同時に泣かれるとホントに始末が悪い。両手に二人抱いてトントンしたりしますが、やっぱり自分だけ抱っこしてもらっているのとは違うので、気分が直らんらしい。下の子は、それでもやっぱり小さいので誤魔化しが効きますが、上の子はダメだな、もう。
 そうかといって時間差で泣かれるのも、それはそれで困るというかウザったい。

 しかし、僅かながらでも歳の差があるのはありがたい事もあって、下の子がぐずり出すと上の子が泣かないようにとホッペを両手で挟んで(彼女なりに)あやしてみようとしてみたりする。
 たまにそういう場面を見ると、心にじんわりと沁みるように微笑ましい。何より可愛いし。
 投げ落としたガラガラとかも、ちゃんと拾って握らせようとしてくれたり、下の子のタオルが落ちているとやっぱり拾ってくれたりと、なかなか役に立ってくれます。しかもそれらを日常的な当然の事としてやってくれる。決して褒められるからやるわけじゃない事が可愛いなぁ。まぁ、最初はやたら褒めたんですけどね。
 ガラガラなんかは、自分もじつは触ってみたかったりするんですが、これは下の子の物という意識もあって自分は遊べないので、拾う事で欲求を満たしているという話もありますが。
 でも二歳前なのに、その意識の高さには敬服する。本当に偉いよ。

 お互い嫉妬するような場面もありますが、偉いなぁと思うのはやはり上の子で、その場で対応できないときでも少し抱いて「ちょっと待ってね」と言うと判ってんだかどうかは判りませんが(判ってはいないと思う)、何故かとりあえず落ち着いてくれる。で、手が空いてから「今度はアンタの番だよ」と言うと待ってましたと甘えてくる。
「待つ」なんちゅう言葉は、まだ彼女の辞書にはないと思うけれど、ちょっと我慢してくれるのはありがたいし、偉いなと思う。
 だからそういう時は、とても甘やかしてあげるのですが、照れがあるのか途中で「もういいよ」みたいなクールな態度に出るんだな。意味ワカラン(笑)
 子どもって、ホントに・・・。

 どっちの子も一番可愛いのは。夜、寝る間際です。
 寝るんだから、もう相手をする必要もないわけで。あとちょっとという僅かな時間が一番可愛い気がします。解放感と名残惜しいような気持ちで。
 でも、寝てくれないのは嫌なんだけど(笑)
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

都バスドラマは面白かった | トップページへ戻る | Eテレ

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。