トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  呟き  >  野坂さんのこと

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

娘とTV | トップページへ戻る | 井上ひさしさん死去

このページのトップに戻る

野坂さんのこと

2010年04月17日

 先日、野坂さんのことをちょろっと書いたので改めていろいろ思い出しました。
 野坂さんといえば『火垂るの墓』なわけですが、あの物語は特にアニメは見るのに覚悟がいるよな。どうもあのお兄ちゃんは、気持ちは判るがイカンぞ。
 まぁ、あの物語は野坂氏が死なせてしまった自身の妹さんへの贖罪で書いたという物語なので、どこまでが事実なのかは判りませんが、人がたくさん亡くなっただろう時代であってもあの小さな命が消えてゆく物語は辛いものがある。
 それはともかくあの物語で、野坂さんを知るとその後がいろいろとショックだ。
 野坂さんの武勇伝は数多くありますが、やはりその最大の雄姿は大島監督の誕生日での姿であろうと。
 あれはなぁ、TVカメラが入っていた事が残念だったなぁ。
 後に文章かなんかで語られるだけだったら、ただの武勇伝の一つだったのだろうけどなぁ。止めに入った大島夫人の、あんな場面でも最後まで笑みを浮かべていた姿がなんとも・・・。どちらかといえば彼女の武勇伝だよな。

 いや、そんな姿が鮮明な野坂さんですが、あの「おもちゃのチャチャチャ」を作った人だと知った時はかなりショックだった。
 あの歌は、本当に素晴らしい歌ですよ。
 短くて子どもにも判りやすいフレーズだけで、あんなに夢のあるワクワクする素敵な歌が作れるなんて。この歌を作った人は天才だと思った。わたしゃてっきり、外国歌の翻訳だと思ってましたから。
 今でも歌い継がれている、誰でも知ってる、時代を超えて残る歌の一つですよ。
 その作者が、よりにもよって「バージンブルース」と同じ人とは。
 血がじんじんですよ?ひばりも圭子も総揚なんですよ?
 どうしようかと。

 そんな野坂さん、じつは何度かお会いしたことがあります。
 正しくは見かけたと言うべきですね。
 たまたま、一時期うちの近くに住んでいらっしゃったもので。よくバスをご利用になる姿をお見かけしたものです。
 で、私もお年頃になった頃、本当にお会いする機会がありました。
 私の知人が選挙に出た際に、応援にいらして下さったのですが。
 とてもダンディな素敵なおじさまでした。
 あの頃、その知人の選挙事務所の事務作業をやっていたのですが、応援にいらした野坂さんは男所帯の殺風景で小汚い事務所(いくら片付けても私一人じゃ追いつかなかった)で、ついでのように紹介された私をじっとにこやかに見詰めて「あなたも、こんなヤツのお守りするのは大変だね」と優しくおっしゃって下さったのでした。
 感激しました。うっかり頷きそうになりましたよ。
 まぁ、その数年後にストレスで円形脱毛症になりましたから本当に大変だったんですけど、そういうときに、初めて会ったにも拘わらずあの優しい言葉!心に響きました。
 なんてダンディでフェミニストなんだと、心から感動しました。あの瞬間私の中で、某深夜番組での無頼派らしい慇懃なお姿はすっかり消えてなくなりました。それはそれでゲンキンな気もするが。
 その後、よく考えたら日本でも世界的に有名な都市の市長さんとか、某有名俳優さんとかともお会いしたのですが、どの方も判で押したように同じ事をおっしゃって下さいましたので、よほどその知人の評価が悪いというかそういう評価だったのだろう。なにしろ女性全般が苦手で、苦手なあまり攻撃的になる人だったから。
 まぁ彼の事はどうでもいい。思い出して禿げるのはイヤだし。

 そのダンディなお姿が忘れられない野坂さんなのですが、私はそれを知らなくても嫌いじゃなかった。というかどちらかというと好きだったな。
 近くにいる人は迷惑千万なのも判るけど、ああいう破天荒な人はもう出てこないだろう。でもその行動はとても無邪気なモノを感じる。無邪気さが同居する破天荒は見ていて微笑ましい。(もちろん、当事者や周りの人は大変ですが)

 ああいう人のああいう行動が、もう許されない時代なんだろうなと感じるたびになんだか淋しい気がします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

娘とTV | トップページへ戻る | 井上ひさしさん死去

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。