トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  未分類  >  激闘編

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

私が悪い | トップページへ戻る | 返せっ!

このページのトップに戻る

激闘編

2010年03月17日

「都バスで飛ばすぜぃ 激闘編」とは、また言い得て妙な。
 妙に納得してしまったじゃないですか。
 確かに、激しく闘っている気がしますなぁ。眠気とか疲労とか。

 激闘編といえば、それこそ激闘編をここんとこ見ていたので、話題がタイムリーだった。
 10話っちゅーと「主水、雀の丸焼きを食べる」ですが、それか以降か・・・。ああもう!仕事人のサブタイトルって、メインストーリに絡まない中村家やら奉行所で行われている事柄だったりするから、サブタイトル見ても何の話かサッパリ思い出せねぇっちゅーの!(笑)
 あれだ、あれ。浪人狩りの話だ。ゲストでかろうじて判るという。
 そう言われれば、確かに出番が減ったなぁ。まぁでも、端っからそれほど膨大な出番じゃなかったんで、そんなに気にしてなかったような。というか、出てきたときのインパクト強さで、出番の少ないのなんか十分お釣りがきたもんだ。あんなに衝撃度が強いのに、もっと出ていたら心臓が1時間持たなかったかもしれん。

 京本さんが書かれた事を読んでもの凄く納得したのは、殺しのシーンしか見せ場が無く、工夫したという所。今回細かく続けて見ていて、私が一番感じたのは、後半に行くにつれて殺しのシーンの迫力が鬼気迫るようなド迫力になっていくということでした。
 Ⅴのときも衣装は結構変えていましたが、こんなに頻繁じゃなかった。一回変えたら取りあえず何回かは続いていたし。それが激闘編はよく変わる。後半に多かったのは黒い着物かブラウン館仕様ですが、黒といっても一着じゃない。刺繍入りみたいに判り易いのから、裏地が赤いの青いのとバリエーション豊か。襟も変わるし、帯がまた数パターン、その上カツラまで変わるんで、同じ姿でやった殺しのシーンは無いのではと言えるほど。(いや、あるけど)
 衣装も大事だなとは思いますが、そんなことはじつは問題じゃなかったんだ京本政樹ってというのが、26話「主水殺しに遅刻する」(これはタイトルでストーリーが思い出せるぞ)で、この回は衣装替えが無いにもかかわらず、組紐屋の竜の激闘編屈指の殺しのシーンじゃなかろうかと私が勝手に思っている回です。
 何が凄いって、もう、私が殺されるかと思うほどの目力。ブラウン管にヒビが入るかと真面目に思ったし。あんまり凄過ぎて、その後の事よく覚えてないもんなぁ。
 これは当時見ていた時の事をよく覚えている。「ひぃ」と叫んだっきり息が出来なくなったんでした。殺しが終わるまで。んでその後は「女は海」が流れてくるまで放心状態。録画の停止ボタンを震える指で辛うじて押して、すぐに友人に電話を掛けに走ったのだった。
 今見ても、すごい迫力で圧倒されます。
 他の回だってほとんどが甲乙付けがたいくらいの迫力で、後半の殺しのシーンは凄まじい事になっているわけです。

 そりゃ、竜さんをもっと見たいとあのときだって思った。もっと活躍して欲しいし、いろんな竜さんが見たいって。だけど、殺しに精魂込めていたあの当時の京本さんがいたんだなと考えると、こんなド迫力の殺しのシーンは何とも引き換えには出来ない貴重さがある。
 あの当時、この組紐屋の竜を見ていなかったら、私はこんなにも京本政樹に入れ込んでいただろうか。そう考えると、ご本人が仰るように、良いも悪いもひっくるめての、今、なんだなぁと本当に思う。
 まぁ、絶対に入れ込んでいた事は間違いないに違いないんですが(笑)

 しかしなんですな。殺しに精魂込めるとか、殺しだの殺されるだの、ただの主婦が書いてるブログだっちゅーに物騒な事だ。おほほ。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 子育てブログへ

私が悪い | トップページへ戻る | 返せっ!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

日本一の米処で世界有数の豪雪地帯に暮らす、年子シスターズの母にして、俳優・シンガーソングライター等、マルチな才能を持つ京本政樹を愛で続ける女
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

最新記事

カテゴリ

過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2013年 12月 【1件】
2013年 03月 【1件】
2013年 02月 【4件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【3件】
2012年 07月 【4件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【4件】
2012年 04月 【5件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【2件】
2011年 12月 【2件】
2011年 11月 【4件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【1件】
2010年 09月 【15件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【5件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【7件】
2010年 03月 【10件】
2010年 02月 【8件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【9件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【14件】

最新コメント

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

リンク

お気に入り育児ものリンク

検索フォーム

SEO対策:子育てSEO対策:哺乳瓶SEO対策:姉妹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。